アラフォー世代に髪質改善が効果的な理由。Casa(本郷三丁目)髪質改善のススメ。

 

こんにちは!髪質改善サロン Casa by fleur カラーリストの荒川です!

 

髪質改善を日頃からさせていただいていると、良くなることは当たり前ですが驚くほど良くなることがあります。

 

それはどんな人なのか?

 

最近あることに気づいたのです。よくなる方の多くが30代後半から40代、50代それ以上のお客様だったのです!

 

そのことについて今回は書いていきたいと思います。

 

 

髪の毛の変化

まずはエイジングにおける髪の毛の変化から解説していきたいと思います。

 

髪の毛のピークはいつなのか?

 

男女差があります。

 

男性は20~22歳ごろがピークといわれ、女性は30~35歳前後と言われています。

その後は残念ながらすべての人が衰えていってしまうわけですが、どんな変化をするのか。

すでに感じている方もいらっしゃると思いますが、

 

髪の毛の水分と栄養がなくなっていく。(パサつき、傷み)

 

髪の毛に細かなうねりが生じる。(広がり、ツヤがなくなる)

 

白髪が生えてくる。

 

髪の毛が細くなる。(ボリュームダウン)

 

が主な現象です。

 

これらの現象が髪の毛に現れてしまうと、具合によっては実年齢より老けて見られてしまうことになります。

逆に言えば”若く”見せることもできますね。

 

できる対策は?

髪の毛のアンチエイジングに効果的なこととして2つが挙げられます。

 

1つは、血行を良好な状態で保つこと。

 

太くて黒い髪の毛を生やす働きは細胞が担っていますので、血行不良によって働きが弱くなる、最悪の場合機能しなくなることによって白髪や薄毛になると言われています。

頭部のマッサージや食生活が大事です。

 

2つめは、頭皮および毛穴を健やかに保つこと。

 

頭皮環境は健康な髪の毛を生やすのに欠かせません。植物と同じく、きれいな土壌(頭皮)でなければきれいな髪の毛にはなりません。

加えて、毛穴のつまりがあると、窮屈な状態で髪の毛が生えてきてしまいます。その時に髪の毛が細くなってしまったり、うねってしまうので毛穴のケアも欠かせません。

シャンプーの際よくすすぐことや、そもそも頭皮に残留してしまわないシャンプートリートメントを選ぶべきですね。

 

30代~の毛髪まとめ

ここまでで加齢における毛髪の変化について書いてきました。

一度まとめます。

30代~からの毛髪(頭皮)は

 

・毛穴が詰まる

・血行が悪くなる

・細くなる

・うねる

・乾燥する

・ツヤがなくなる

・白髪が生える

 

個人差はありますが、これらの変化が起きてきます。

 

Casaの髪質改善で

白髪以外の悩みが解決できます!!

悩みが多ければ多いほど髪質改善は効果があります。

髪質改善の解説していきます。

 

1頭皮のデトックス

髪質改善では最初に必ずシャンプーをします。

 

その際、アルカリ性の水で頭皮と毛髪の汚れを浮かして落とします。

 

お使いのスタイリング剤やシャンプー剤などには日頃のシャンプーでは落としきれない成分があり、

蓄積されて毛穴を詰まらせたり、ボリュームダウンさせてしまう原因になります。

 

さらには髪質改善による薬剤や栄養の浸透も妨げる為、すべてをデトックスいたします。

 

毛穴や頭皮、毛髪が”素”の状態にキレイになりますので、生えてくる髪の毛が太く、うねりもなくなっていきます。

これだけでも十分な改善に繋がります。

 

2水分と栄養の補給

Casaの髪質改善ではどのメニューでも水分と栄養の補給をしっかり行います。

 

通常の薬剤施術(カラーやパーマ)では水分と油分と栄養が流れ出てしまいます。

 

繰り返し行うと乾燥とダメージが進み、ツヤも失ってしまいます。

 

髪質改善では薬剤に栄養を混ぜたり、放置の間スチーム(湿熱)をあてたりしながらなるべく流れ出るのを防ぎます。

 

そして最後にキューティクルを閉じることでお帰りになった後も流れ出にくくしています。

 

なので乾燥してぱさぱさしていた髪の毛が潤い、栄養を定着させることでもちもちとした健康な髪の毛になるということですね。

 

もちろんツヤも蘇ります。

 

3薬剤を弱める

これも非常に大切なことです。

 

そもそも薬剤は傷ませてしまうものです。どんなにトリートメントなどで補修したとしても、毎回強い薬剤でやっていたら意味がありません。

一番大切なのは傷ませないこと。

 

つまり必要以上のダメージは最大限カットするということですね。

 

Casaでは、髪の毛の構造や反応を理解することで薬剤を弱くしてもしっかり仕上がるように細かく工程を組んでいます。

 

髪の毛のエイジングが進むにつれて、傷みやすくなってしまいます。

 

その時の毛髪を正しく診断し、その都度適切な薬剤調合を心がけています。

 

4ホームケアの指導

せっかくサロンで髪の毛を良くしても、おうちでのケアが間違ったままだと正しく改善していきません。

 

毎日行うホームケアは、数か月に1回行くサロンよりも大事だと言っても過言ではありません。

 

Casaでは、選ぶべきシャンプートリートメントやヘアオイルなど商品についての説明や紹介をしたり、

 

ドライヤーやヘアアイロンなどの使い方など髪の毛にかかわることすべてのアドバイスを行います。

 

ここでは最低限のケア方法とオススメ商品をご紹介します。

 

1濡れた状態を極力減らす

よく言われることですが、お風呂上りはすぐに乾かし、完全に乾かす。

 

髪の毛が濡れている状態は、表面のうろこ状のキューティクルが浮いている状態なので、その隙間から栄養やカラーが抜けやすい状態になっています。

 

さらにその状態は摩擦などの外的刺激によってダメージを受けやすいので乾かして毛髪を安定した状態にする必要があります。

 

2自身の髪の毛に合ったシャンプートリートメントを使用する

シャンプーに過度な洗浄力はいりません。むしろ優しいほうが良いです。

 

髪の毛の汚れはお湯で流すだけで8割から9割の汚れが落ちると言われています。

 

つまり残りの1割強の汚れが落ちる程度でよいのです。

 

洗浄力が強すぎると、ヘアカラーの色落ちをさせたり、せっかくのサロンでのトリートメント成分も洗い流してしまうのでよくありません。

 

Casaでご用意しているシャンプーはコチラ。

 

 

マイルドな洗浄力かつ栄養たっぷりの髪質改善きっての優秀なシャンプー。

 

ヘアカラーやパーマなどのダメージの原因を除去してくれる効果もあります。

 

香りは柑橘系。

 

どなたの髪の毛にもピッタリな商品です。

 

トリートメントに関しては、使えば使うほど重たくなるなーべたつくなーと感じるものにはご注意ください。

 

良くないトリートメント成分が毛髪表面に蓄積されてまとわりついている可能性があります。

 

しっとりはしますが、良くないことがたくさんあります。

 

例えば、シャンプーの泡立ちが悪くなる。コーティングされているせいでトリートメントが浸透しなくなる。同じ理由でサロン施術での薬剤の浸透が悪くなるので思い通りにいかなくなる、もしくは必要以上のパワーが必要になるため傷む。などなど。

 

そして残念ながらこれらはシャンプーでは落とすことができません。

 

Casaでは、必ず施術の最初にアルカリ性のお水を用いてデトックスを行うのですべての汚れを除去するので素髪に戻すことができます。

 

お悩みの方はご相談ください。

 

Casaがおすすめする安心して使えるトリートメントがコチラ。

 

 

髪の毛に残留しない、そして細かい粒子の成分を使用しているので栄養が浸透しやすくなっております。

 

髪の毛に馴染ませながら少しお時間を置いていただくと尚良し。

 

3ヘアアイロンの温度はなるべく低めで

毎日のお手入れに欠かせないヘアアイロン。

 

ただ気を付けていただきたいのは、”熱”によるダメージがかなりあるということ。

 

髪の毛はタンパク質なので、熱変性が起こります。

 

いわば生卵を茹で卵にするのと同じです。

 

何が恐いのかというと、茹で卵が生卵に戻らないのと同様に、髪の毛も元の健康な髪には戻らないことです。

 

なのでなるべく低い温度で短時間で仕上げることを心がけましょう。

 

毎日のアイロンよりも、一度の縮毛矯正やデジタルパーマのほうが髪に優しい場合も多々ありますので、ご相談いただけると嬉しいです。

 

 

 

 

まとめ

 

髪質改善で行っている一部について書かせていただきました。

 

頭皮と毛髪の環境を整えてあげること。

 

しっかり内部に栄養補給をしてあげること。

 

傷まない薬剤選定を行うこと。

 

これらをすることで健康的な髪の毛を生やし、生えてきた髪の毛を守ることで、

エイジングによって生じる変化やダメージを改善していきます。

 

30代~の女性に髪質改善が効果的なのは、そういった悩みを改善できるからですね。

しっかり対応することでいつまでも美しくいることができますよ。

 

サロン情報

 

Casa by fleur(カーサバイフルール)

住所:東京都文京区本郷3-25-1-103

営業時間 9:30〜19:00
最終受付 カラーエステ 16:30
     パーマエステ 16:00
     カットエステ 18:00

特に最終受付にご予約された方は必ず予約時間までにご来店下さい。
定休日 火曜日
電話:03-3830-0388

テーマ:

この記事を書いた人

荒川 隆裕

荒川 隆裕

自己紹介:ヘアカラーの専門家です。 年代問わず、お悩みに向き合い、希望を実現いたします。