切れ毛で悩んでいる方必見!切れ毛の原因と改善方法3選!

はじめまして!王子の髪質改善ヘアエステと縮毛矯正専門店fleur(フルール)スタイリスト

野田です! 

 

ヘアスタイルに枝毛、切れ毛があるとパサついたり、艶がない髪に見えてしまいますよね。頑張ってセットして綺麗になったと思って時間がたつと、広がってしまったり、ボサボサになってしまう…見た目の印象も変わってきますし、そもそもセットがやりづらい…などなど、悩んでる方は多いと思います!

 

切れ毛はダメージが進行していき、髪表面のキューティクルが剥がれ内側のコルテックスが抜け出てしまい、弱りきった深刻な状態の時に起こります。早急な改善が必要です。

 

切れ毛が改善すると綺麗なヘアスタイルに近づけます。今回は厄介な切れ毛の意外な原因と、ホームケアを中心とした改善方法をお伝えしていきます!

こちらの記事を読んで、誰から見ても綺麗だねと思ってもらえる艶髪を目指しましょう。

 

 

 

切れ毛の原因(外的要因、内的要因)と改善方法3選

 

原因①髪の毛の水分不足(乾燥毛) 

 

髪の毛の水分不足は切れ毛の原因となります。

日頃のヘアケアをおこたっていたり、間違ったヘアケアをしてしまうと陥りやすいです。例えばドライヤーで髪の毛を乾かしすぎると、髪の毛内部の水分が失われ、髪の毛が切れやすくなってしまいます。

 

洗浄力の強いシャンプー(市販の物に多い)を使っている事も、大きな原因です。髪に必要な油分を落としすぎてしまいますし、強い洗浄成分はダメージにも繋がってきます。

紫外線を浴びすぎたり、乾燥している季節にヘアケアを怠ると切れ毛のリスクを高めてしまいますし、特に紫外線には、物質を破壊する強力な力があり特に危険です。

 

●改善方法

 

乾燥を防ぐには、毎日の正しいホームケアが必要です。髪を乾かしすぎないヘアドライを心掛け、乾かす前にはオイル、もしくはクリームタイプのアウトバストリートメントを毛先を中心につけてから乾かすようにしましょう。ダメージの蓄積も回避できます。

 

シャンプーはほぼ毎日するので、低刺激で弱酸性の物(サロン専売品に多い)をなるべく使って下さい。天然のアミノ酸やミネラル成分が豊富に配合されてる製品がオススメです。髪に優しく作用してくれるので、使い続けると髪の状態が良くなる事を感じやすいです。

 

トリートメント剤は、保湿やタンパク質補給目的の製品がダメージヘアには適しているでしょう。トリートメントは髪の内側に浸透するまで時間がかかるので、最低でも5分~10分置いてから流して下さい。ヘアキャップやラップで巻いてあげると更に効果的です。

 

 

乾かす前に洗い流さないトリートメント(オイルやクリーム)をつけて熱から守りながら保湿力を高めましょう。ドライヤーは高すぎない温度にし、乾いた部分に何度も温風を当てないことが大切です。高温のドライヤーよりも、温度は高過ぎず風量が強いドライヤーの方が早く乾かす事ができ、乾かしすぎも防いでくれます。

 

 

原因②頭皮の血行不良 

 

髪の毛が成長するために必要な栄養成分を運んでいるのが血液です。

頭皮の血液は、もともと細い血管を通って、毛根へと送られます。栄養を受け取った毛母細胞が分裂することで、健康な髪の毛が成長するのです。

ですが、自律神経の乱れなどの原因により頭皮の血行不良が起こると、髪の毛が成長するための栄養が不足し、髪の毛が細く、弱くなってしまいます。

これにより、切れ毛のリスクが高まります。

 

 

●改善方法

まずは生活習慣を見直して下さい。綺麗な髪の毛は、綺麗な心身からしか生まれません。偏った食事、不摂生は切れ毛の原因に繋がります。

頭皮が血行不良に陥ると栄養が行き届かず髪の毛が弱った状態で生えてくるので、健康な髪に比べるとダメージに耐えられず損傷しやすくなり切れ毛の原因になります。

 

食事は特に、良質なたんぱく質、ビタミン類と亜鉛は意識して摂取しましょう。バランスの良い食事を心掛けて下さい。暴飲暴食、お酒の飲み過ぎやタバコもNGです。

 

肥満や運動不足も原因に繋がります。いきなり過度な運動は逆効果ですので、ウォーキングや水泳、筋力トレーニングなど適度な運動から初めてみてください。

ストレスと睡眠不足も髪には良くないので、美味しい食事をして十分な睡眠をとれると理想的です!

 

原因③ホルモンバランスの乱れ 

女性特有の切れ毛の原因として、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌量の減少が、切れ毛のリスクをが増すと考えられています。

ストレスなどの原因によってホルモンバランスが乱れると、エストロゲンの分泌量が減り、髪の毛の状態が悪化し、切れ毛を引き起こしてしまうのです。

 

 

●改善方法

 

ホルモンバランスの乱れも、上記で説明した生活習慣が影響してきます。

後は、ストレスを溜めない事と、睡眠不足には注意が必要です。睡眠不足は代謝機能を低下させて肥満の原因にもなりますし、睡眠中に分泌される成長ホルモンが少なくなるので髪の毛の成長を妨げます。睡眠不足はイライラの原因にもなりますし、バランスのとれた美味しい食事と質の良い睡眠を心がける事がストレス解消になるはずです。

 

fleurでの切れ毛改善

上記で紹介した改善方法でもなかなか結果が出ない、全てを実践する事が難しい方もいると思います。そんな方にはfleurの髪質改善ヘアエステをお勧めします。

 

 

髪質改善ヘアエステは、普段のシャンプーだけでは落とし切れない毛穴と髪の毛の汚れを綺麗に落とし、切れ毛で悩まれている方に合わせた栄養成分(天然の薬剤)を補給し、強度と保湿力を高めます。

 

 

ただし、1度で完全に改善するものではありません。定期的に栄養成分を補給する事で早い方だと3ヶ月で改善できます。

1回の施術でも髪の状態が良くなった事を実感できるので、ホームケアが億劫な方もヘアケアへのやりがいを感じていただけるはずです!

 

 

最後に切れ毛で悩まれている方から質問が多かったQ&Aをご紹介

 

Q: 市販のシャンプーでおすすめはないの?

 

A: サロン専売品を使うのが間違いないのですが、値段が高いなど手が出せない理由はいくつかあると思います。市販品で選ぶならアミノ酸系のシャンプーがオススメです。成分表記に「ココイルグルタミン酸TEA」、「ココイルグルラミン酸Na」と書いてあるものを選ぶようにしましょう。髪や頭皮への刺激が少なく、必要な皮脂を残しながらソフトに、そしてマイルドに洗い上げることができます。

 

 

Q: 縮毛矯正をしたら切れ毛は治る?

 

A: これはNOです。切れ毛を起こしている髪に縮毛矯正をするのは更なる傷みのリスクと、切れ毛よりひどい状態になる可能性があります。なぜかというと、既に切れ毛を起こしている部分の施術は難しく、少しでも誤ってしまうと切れ毛の悪化、かけたては良くてもすぐに戻ってしまい傷みだけが残る場合がほとんどです。

縮毛矯正をかけたい方は、栄養補給を定期的に繰り返し、髪の状態が安定してからかけてあげるのがオススメです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?一時的にケアをしても、他の髪が次に枝毛・切れ毛になる可能性は大きいです。

正しい生活習慣とホームケアを続けていくこと切れ毛を予防するには必要不可欠です。より健康な髪を求めている方は定期的に栄養補給をしましょう。

 

fleur(フルール)ではすべてのメニューで傷ませない技術を徹底してます。ダメージ部分には栄養を補給し、お客様の希望する髪質に改善する施術を提供しております。

 

今まで行ってきた髪の履歴なども細かくお聞きして、お客様に合ったホームケアもアドバイスしておりますので、切れ毛でお悩み方は一度fleur(フルール)にご相談下さい。

 

 

【ご新規平日限定クーポン】

髪質改善ヘアエステ + カット ¥14,850 → ¥13,200

 

 

 

 

髪質改善カラーエステ + カット ¥14,850 → ¥13,200

 

 

 

 

 

髪質改善プレミアムストレートエステ+ カット ¥22,000 → ¥19,800

 

サロン情報

住所:東京都北区岸町 1丁目5−5−1F
営業時間 9:30〜19:00
最終受付 カラーエステ 16:30
     パーマエステ 16:00
     カットエステ 18:00
定休日 火曜日
電話:03-6454-3623
     ⇑ ⇑ ⇑
ご予約、お問合せお気軽にどうぞ。

 公式LINE@でもご予約、ご相談等、お気軽にお問い合わせください。

テーマ:

この記事を書いた人

野田庸平

自己紹介: