髪質改善×美容院 fleur(フルール)>髪の毛の悩み>髪が痛む6つの原因。髪質改善美容師が実践しているケア方法

髪が痛む6つの原因。髪質改善美容師が実践しているケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪が痛む6つの原因。髪質改善美容師が実践しているケア方法

こんにちは!

王子にある髪質改善ヘアエステ協会公認の美容室fleur(フルール)の柴田です。


髪の毛の痛みって様々ですよね。

どのような影響で髪の毛が痛むのか

原因を知ってその対処法を髪質改善サロンフルールがお伝えします!!!


なぜ髪は痛むの?髪が痛む6つの原因


①紫外線

紫外線はお肌だけと思ってる方も多いと思います。

実は、髪の毛にも紫外線よる影響があります。

紫外線を浴びることにより髪の毛も日焼けをします。

そして、髪の主成分であるタンパク質に影響をあたえ栄養バランスが崩れ髪の毛が痛み、

パサついたり、ゴワついたり、枝毛にもなります。

髪の毛の栄養がなくなるとカラー、パーマの持ちも悪くなります。

夏にカラーの退色が早くなる原因も紫外線です。

カラーやパーマしてないのに髪の毛が明るくなる方いらっしゃると思います。

その原因も紫外線で髪の毛が日焼けしてしまった状態なのです。


夏が特に紫外線量は多いですが、一年中あります。


冬の紫外線は夏に比べて3分の1くらいは減りますが

油断をしてはいけません!!!!

何もケアをしていないと髪もお肌も確実に

影響を受けます!!!!|(;´・ω・)


冬でも紫外線対策は必要です。


②エアコンによる乾燥

とても便利なエアコンですが髪の毛への影響も大きいのです。

夏の時期、髪の毛が乾燥するな~

と感じる方いらっしゃいますよね?


その原因は、冷房なんです!

ずっと冷房の部屋にいるとお肌も乾燥しますよね?

髪の毛も同じです。

冷房でお部屋の温度を下げ、それに加えて湿度もさがります。

お部屋が乾燥した状態になります。

そして髪の毛の水分も奪われ乾燥しパサつき痛んでしまいます。

カラーやパーマ、縮毛矯正されているとより乾燥がきになりますよね(´・ω・`)

冬の時期だと暖房!暖房も乾燥しますよね。

乾燥した状態だと静電気も起こりやすく広がりやすくなります。


③空気の乾燥


乾燥の時期になるとキューティクルもはがれやすく、内部の栄養が抜けやすくなります。

内部の栄養がなくなるとパサつきが目立ったり、

枝毛、切れ毛の原因にもなります。

乾燥は紫外線の影響も受けやすくなります。

乾燥した状態だとカラーの退色が早かったり

パーマの持ちも悪くなります。


④間違ったホームケア

綺麗な髪を保つために重要なのがシャンプーです。

使ってるシャンプーや洗い方によって、痛ましている可能性があるんです。

髪に合ったシャンプーを使う正しく洗うことが重要になります。



⑤自然乾燥

乾かすのが大変で半乾きです。

は、、、髪の毛がきけんです!!

濡れた状態の髪の毛はキューティクルが開いた状態で栄養が抜けやすい環境になってます。

そのまま寝てしまうとキューティクルが枕で擦れパサつき痛みの原因になります。


⑥ドライヤー、アイロンによる熱


熱による痛み。

髪の毛はタンパク質で出来ています。

熱が加わることによりタンパク変性がおこり髪を固くしてしまいます。

食べ物と例えると、お肉や卵。

熱を加えると固くなりますよね?それと同じことが髪の毛内部で起こってます。

この状態になると、髪はバサバサになったり指通りが悪くなってしまいます。

髪の毛は熱に弱いのです(*_*)


髪の毛の痛む原因が分かったところで

それに対してのケアが必要です!


そのままにしていたら大変なことになってしまいます( ;∀;)


プロが教える簡単にできるヘアケア

①紫外線対策


外に出るときは、日傘や帽子を利用して

直射日光を浴びないようにする。


日傘は内側が黒のものを選ぶといいみたいです!

地面からの照り返しで下からも紫外線が来ます!

黒は光を吸収してくれてることにより紫外線もカットしてくれます。


髪をまとめるだけでも効果があります。日の当たる表面積が少なくなるからです。

髪の日焼け止めスプレーも効果的です。スプレーだと簡単に使えて私も毎日使ってます。


uvケア効果のあるシャンプー、トリートメントを使う

毎日使うものからかえれると楽ですよね!


ブラックシャンプー

とってもオススメです!!!!


アミノ酸系のシャンプーで毛髪、頭皮に優しく

ヘマチンが配合されているので紫外線防御効果があります。


ヘマチンは紫外線防御のほかにダメージ補修、毛髪強化、カラーの退色を防ぐ、消臭効果 があります。

ヒアルロン酸も配合されているので毛髪の保湿だけではなく、頭皮への保湿にも効果があります。


詳しい内容こちら↓↓

髪質改善で最も重要なシャンプー。プロが教える大事な2つの事とおススメシャンプー

髪質改善は美容サロンだけでは、限界があります。 髪質改善の鍵をにぎるのは毎日ご自宅などで行うヘアケ...

②エンの乾燥から髪を守る


直接エアコンの風に当たらない。

お風呂から出たらできるだけ早めにドライヤーをする。

そのままにしておくと乾燥しパサつき痛みの原因になります。

一番重要なのが保湿です。


オススメしたいのが、、、、、

ホワイトトリートメント

シルクPPTが配合されており
保湿・毛髪補修効果があります。

二番目に記載されてるシクロペンタシロキサン

耐熱性が高いため、ドライヤーの熱から髪の毛を保護する効果が期待できます。

シリコン系のコンディション成分なのでサラサラとした質感になります。


③正しいシャンプーの選び方、洗い方

弱酸性のシャンプーを使用すると髪の状態をよくさせてくれます。

弱酸性のジャンプーが何故いいのか刺激の少なさです。

髪やお肌は弱酸性になっています。

髪と肌と同じ成分で洗うので比較的ダメージが少なくなります。

シャンプーも沢山あってどれを選んだらいいのか困りますよね。。。。

容器の裏に成分が表記されてます。

ココイル~~ベタイン

この成分が含まれているのがアミノ酸系シャンプーです。

先程ご紹介したブラックシャンプーの成分にも含まれています。


ココイルグルタミン酸TEA

コカミドプロピルベタイン

ココイルメチルタウリンNa

表記の順番は、シャンプーの成分に多く含まれる順に書かれています。


洗い方も間違えてしまうと痛みへとつながります。

シャンプーを付けて泡立たないままゴシゴシしていませんか?

泡立たないままゴシゴシはダメです

キューティクルを傷つけてします。


泡立たないのは流しが足りないからです。

3分はしっかりと流しましょう。

お湯で3分流すことで1日の汚れの80%流してくれます。


流しをしっかりしないままシャンプーして泡立たないときは一度流しましょう。


流しをしっかりするだけで少量のシャンプーで泡立ちます!!



④ドライヤー、アイロンの対処法


ドライヤーを毎日使用すると痛むから自然乾燥と仰る方もいますが

髪の毛を濡れたままの状態で放置してしまうと痛みの原因になります。

毎日しっかりと乾かしましょう!!!

ドライヤーをする前に洗い流さないトリートメントを必ずつけましょう!

アウトバスの種類もたくさんあって迷いますよね

大まかな使い分けとして

クリームタイプのものは、油分と水分のバランスが取れるので保湿には最適です!

カラーやパーマなどのダメージによるパサつきが気になる方にお勧めです。

オイルタイプは油分なのでボリュームを抑えたい方、ツヤを出したい方にお勧めです。


ドライヤーで乾かしたあとにオイルタイプのものを少量つけてあげるとよりツヤもでます!


アイロンは温度設定あてる時間が重要です。

高温で毎日使用すると髪の毛が固くなります。

アイロンを長時間あてるのも痛みの原因になります。

アイロンにも種類があります。

髪をまっすぐにするストレートアイロン、カールをつけるカールアイロン。

使用するアイロンで温度を分けましょう。

ストレートアイロン

170度以下の温度で2~3秒。

同じところを何回もあてるのは痛みの原因になるので何度もあてることは避けましょう。


カールアイロン

140度前後で5秒。

カールアイロンも何度も同じところに熱をあてるのは避けましょう。

上手く巻けなくて繰り返し巻いてしまうと髪の状態がより悪くなり

逆にキレイなカールが出なくなります。

ハイダメージの髪の状態の方は130度以下の温度が良いです。


髪の状態をみて設定温度も変える必要があります。


アイロンをする前の髪は完全に乾いた状態から、

洗い流さないトリートメントをつけてからアイロンを使用しましょう。


先程ご紹介したホワイトトリートメントと合わせて使うとより効果的です。


詳しい内容はこちら↓↓

fleurおすすめSELオイル!!

fleurオススメのアウトバストリートメント 今回はfleurのオススメのアウトバストリートメント...


髪質改善ヘアエステで栄養補給


ホームケアをしっかりしていても栄養は抜けてしまいます。

季節の変わり目は髪への負担も大きいです。

ヘアエステは、お客様の髪状態に合わせて薬剤調合し

栄養分、水分を補給しながら髪をキレイにしてきます。

ただ、栄養補給してキレイになったから髪の痛みがなくなったわけではありません。

一度痛だ髪はなおりません。痛んだ部分を切りながら栄養補給をしてキレイにしていきます。

カラーエステ、パーマエステはダメージを最小限に抑え

色、デザインを楽しみながら栄養補給をしていきます。


ご新規様。初めてカラーエステさせて頂きました! ↓↓↓



個人差はありますが、1回の施術でツヤツヤでまとまりのある仕上がりになります。

2回目、3回目と回数を重ねるともっとキレイになります!!!!


髪質改善ヘアエステ ¥14,580⇒ 平日ご新規様 ¥13,200


髪質改善カラーエステ ¥14,580⇒ 平日ご新規様 ¥13,200





       
03-6454-3623


お客様からの口コミのご投稿

まとめ

どのような原因で髪が痛んでるのかを理解して

それに合ったケアをしていきましょう!

日々のケアで髪の状態が良くなります!

無理のない範囲で少しずつでいいので取り入れていただけると、素敵な髪の毛で過ごせると思います!

是非、試してみてください!


サロンの情報

住所:東京都北区岸町 1丁目5−5−1F
営業時間 9:30~19:00
最終受付 カラーエステ 16:30
     パーマエステ 16:00
     カットエステ 18:00
定休日 火曜日
電話 03-6454-3623
     ⇑ ⇑ ⇑
ご予約、お問合せお気軽にどうぞ。



公式LINE@でもご予約、ご相談等、お気軽にお問い合わせください。



柴田 実幸

柴田 実幸

Written by:

スタイリストの柴田実幸です。

fleurではお客様が居心地よく過ごしていただけるように心がけいます。

店内はゆったりとした空間でとても癒されます!

髪のお悩みなんでもお聞かせ下さい!!

クセで広がってまとまらない

痛みが気になる

ツヤがない、、、、などなど

その悩みを私たちと解決していきましょう! 

丁寧なカウンセリングでお客様のお悩みをお伺いし

お客様の髪の状態に合わせて薬剤調合をし

お客様が目指す髪の状態にしていきます。

そしてご自宅でのケア方法などもお伝えします。

私たちと一緒にキレイな髪を目指しましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴田 実幸は、こんな記事も書いています。

  • fleurが行うコロナ対策

    fleurが行うコロナ対策

  • カラーの持ちが悪い!カラーの持ちをよくする6つの方法。

    カラーの持ちが悪い!カラーの持ちをよくする6つの方法。

  • 【髪質改善】5つのメリットと3つのデメリット

    【髪質改善】5つのメリットと3つのデメリット

  • 髪が痛む6つの原因。髪質改善美容師が実践しているケア方法

    髪が痛む6つの原因。髪質改善美容師が実践しているケア方法

  • 【 髪質改善 】美容師が教える今日からできる簡単なホームケアの5つのポイント

    【 髪質改善 】美容師が教える今日からできる簡単なホームケアの5つのポイント

  • 縮毛矯正をやめたいと考えてるかたへ

    縮毛矯正をやめたいと考えてるかたへ

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 fleur All rights reserved.

"