髪質改善する食品・妨げになる食品のご紹介

こんにちは。

王子にある髪質改善ヘアエステ協会公認の美容室のfleur(フルール)です。

旬の食材がとても美味しい季節ですね。

そこで今回は『髪質改善に繋がる食べ物』と『髪質改善に繋がる飲み物』を各3つずつご紹介していきたいと思います!!

当店fleur(フルール)で髪質改善をしていくには外側からのアプローチですが、実はご自身でタンパク質(ケラチン)から出来ている髪の毛に必要な栄養素を意識的に摂取することはとても大切なんですよ(´-`*)

髪に良い=肌に良い

にも繋がりますので、是非参考にしてみて下さい。

健やかな髪の毛を育むのに大事な栄養素とそれを含む食品の番外編もありますので、そちらもどうぞ。

コロナ対策記事

 

髪質改善に繋がる食べ物

①海藻類

言わずと知れた髪に良い食品ですね!!

髪の栄養に必要で、ミネラル・食物繊維・ビタミン・カルシウム・ヨウ素・亜鉛フコイダンなど髪の質を高める栄養素が豊富に含まれています。

特に抗酸化作用の強いカロテンが多いのが特徴です。

また、三大栄養素の糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促し、髪や皮膚、爪を健康に保つヨードを含みます。

体のほぼ全てがたんぱく質で出来ています。その大切なたんぱく質の栄養が髪に行くのは一番最後になるため、不足になりやすいので多めに摂取するのが好ましいです。

 

②肉や魚

髪の基本成分であるケラチンのもととなる、上質なアミノ酸を含むタンパク質が多く含まれています。

どちらかと言うと、必要以上の脂肪分のことを考えると肉よりも魚の方が好ましいです。

特にオメガ3系脂肪酸やビタミンDを含む『鮭、イワシ、サバ、ニシン』を週1~2回は食卓に並べて頂きたいですね。

血液サラサラになりますよ(*‘∀‘)

肉を食べるなら鶏の胸肉やササミがオススメです!!

低カロリー高タンパクで鉄分などのミネラルも含まれているので、体全体の健康にも役立ちます。

そして髪に大事なシスチンを豊富に含むレバーも是非食べて頂きたいです。

 

③アボカド

意外と知られていないですが、髪の成長を促す成長因子IGF-1が含まれていますので、ヘアサイクルにおける成長期が長くなり、正常なヘアサイクルを取り戻すことが可能になるのです。

アボカドに含まれているビタミンEは血管を広げて頭皮に栄養を届けてくれます。

そして抗酸化作用があり、白髪・抜け毛・薄毛や細胞の老化の予防にも役立ちます。

また不飽和脂肪酸は、血液をサラサラにすることで頭皮の血流が良くなり、毛根に栄養が行き渡りやすくなります。良いこと尽くしですね!!

髪に悩みを持つ方は試してみて下さい。

伸ばしながら髪質改善するためにご来店して下さっているフルールのお客様にもオススメです。

偏りなく食べていくのが理想的な食生活です。一緒にキレイな髪を目指していきましょう♪

 

 

髪質改善に繋がる飲み物

①ココア

実は巷で良いと言われているのがココア!!

ココアの中に多く含まれているポリフェノールが良い働きをしてくれます。

まずは血行促進効果があるので、髪と頭皮のサイクルを正常にして栄養が届きやすくなります。

次に抜け毛や薄毛の原因となるストレスの解消をしてくれます。

原料のカカオは美髪作りに必要なミネラルが豊富なので、この季節美味しいココアを飲みながら体を温めつつ髪に良いことをしていきたいですね。

②牛乳

タンパク質が多く、髪の成長を促すカルシウムやビタミンB2が多く含まれています。

ここに注目!!➡傷んだ髪を補修してうねりや癖を直す作用が期待出来ます。

「えっ!?」

って思いますよね。はい、私も正直思いました。

これは飲んだ時ではなくて直接髪につけた場合だそうです。牛乳スゴイ・・・。

③水

しかも常温のミネラルウオーター。

デトックス効果があるので、頭皮の毛穴詰まりや老廃物の蓄積を防げます。

血液をサラサラにして身体の巡りがスムーズにすれば、頭皮と髪にも良いに決まっていますよね(^◇^)

髪は常に乾燥しています。喉が渇いたと感じる前に飲むのがポイントです。

 

 

番外編

今回は3つずつ食品と飲み物を選んで紹介しましたが、摂取して損はない栄養素を含むものも紹介していきます。

たんぱく質

肉・卵・魚・チーズ・牛乳・豆類・豆腐(体のパーツの全ての素)

 

亜鉛

牡蠣・豚のレバー(希少な栄養素でミネラル。ヨーグルトと一緒に摂ると吸収率UP)

 

ビタミンA

果物・緑黄色野菜・豚・牛・鶏(果物か緑黄色野菜+豚か牛か鶏の組み合わせで食べることでプロビタンAとレチノールが合わさりビタミンAが出来る)

 

ゲルマ二ウム

にんにく・朝鮮人参・霊芝(頭皮の新陳代謝を良くし髪に栄養を運ぶ。※摂りすぎには注意)

 

イソフラボン

納豆・豆乳・豆腐(髪を艶やかで健康的に育てるのに必要な女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをして白髪、細毛予防になる)

 

 

Q  髪に良くない食べ物・飲み物はあるの?

A  あります。髪の毛に必要な栄養の吸収を阻害したり妨げるものが良くないものとされています!!

①スナック菓子

食品添加物や糖類などの髪に良くないものが含まれており、上記した大切な亜鉛の吸収を阻害してしまいます。

糖類は体を冷やすので新陳代謝を鈍らせて抜け毛の原因になりますし、美味しくてつい食べてしまうところですが、実は控えた方がベストです。

スナック菓子に多く含まれることがある塩分も、摂りすぎると頭皮の血行を妨げるのでなるべく控えましょう。

 

②ハム・ベーコン・ウインナー

最初に注意しておきますが、生ハムは別として考えて下さい。

生ハムに限っては、アミノ酸などを含むので、抜け毛や白髪の予防だったり髪の生成を促進します(^^♪

ですが、長期保存が可能なハムやベーコンに含まれることの多いリン酸塩という食品添加物が亜鉛の吸収を阻害し育毛に悪影響を及ぼします。

亜鉛が不足すると髪が出来ないようになります。怖いですね、添加物。

現代社会において少し難しいかもしれませんが、これらのような食品添加物の多い食べ物はなるべく避けるようにしましょう。

③コーヒー

カフェインが交感神経を刺激して血液循環を悪くしてしまいます。

髪が細くなったりコシがなくなってしまうんです。これは大変!!

髪質改善の最終目標でハリコシが欲しいコーヒー好きな方には酷なお話しですよね。

ですが、あくまでも摂りすぎた場合の話。飲んでも1日2~3杯にとどめておきましょう。

 

 

真剣に髪質改善したい方

いかがでしたか?

普段から当たり前のように食べているものから、意識しないとあまり食べないものまで色々ありましたよね?

食品を選ぶ事から髪質改善は始まっていると言う事がお分かりいただけたと思います。

健やかな髪の毛のために必要な栄養素を覚えておくだけで、数年後の自分の髪に自信がもてたら最高ですよね!

もちろん実践ありきです!!

外の【美】は内側からがとても大切です。良いものを摂取しましょう。

読んでいただきありがとうございました。少しでも皆様の髪質改善に向けての有益な情報になれば嬉しいです。

今日からでも少し髪をいたわる食品選び、してみませんか??

 

【参考記事】髪質改善に関する人気記事はこちら

髪質改善をする為に必要な3つの事と髪質改善ヘアエステの魅力

最近「髪質改善」という言葉がとても流行ってますね。 いろいろなメディアなどでも取り上げられていて美…

 

【ご新規平日限定クーポン】

髪質改善ヘアエステ ¥14,850 → ¥13,200

髪質改善カラーエステ ¥14,850 → ¥13,200

髪質改善プレミアムストレートエステ ¥22,000 → ¥19,800

サロンの情報

住所:東京都北区岸町 1丁目5−5−1F
営業時間 9:30〜19:00
最終受付 カラーエステ 16:30
     パーマエステ 16:00
     カットエステ 18:00
定休日 火曜日
電話:03-6454-3623
     ⇑ ⇑ ⇑
ご予約、お問合せお気軽にどうぞ。

公式LINE@でもご予約、ご相談等、お気軽にお問い合わせください。

 

 

テーマ:

この記事を書いた人

土田 あい

土田 あい

自己紹介:髪質改善専門美容室フルールでアシスタント兼アイリストをしています。 髪質改善ヘアエステではお客様の綺麗のお手伝いを。 アイラッシュではお客様の理想のお目元に近づけられるように、カウンセリングから丁寧にさせていただきます!(^^)